忍者ブログ
++ モヤモヤさまぁ~ず2のレポ中心 ++
[113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年9月5日放送
びしょ濡れ大江、ついに。

yu1_001.jpg

晴れ間が覗いた祐天寺を闊歩する3人。
すると、すぐに大竹が

「あれやってんのかな?」

と、寂れた商店を発見。

yu1_002.jpg

三村「品数少ないよね・・」

大竹「よろしいですか?」

店主「いいですよ、やってますから」

とりあえず営業中なのだが、とにかく品数が少ないスッカスカの店内。
店主が阪神の野球帽を被っているので

三村「阪神ファンですか?」

yu1_003.jpg
当たりだ、この人

大竹「帽子が阪神の帽子・・」

店主「巨人とかも知らねーもん」

三村「野球興味ないんですか?」

店主「ないない、見たってしょうがない」

三村「完全に阪神の帽子被ってます」

店主「貰いもんだもん娘からの」

三村「似合ってますよ」

店主「・・・褒めるなよ。その褒め方ではなにも出ないぞ?」

yu1_005.jpg
56年同じ店って本当にゴイスー

三村「水鉄砲売ってんじゃん」

大江「水遊びします?」

この「水遊び」が悲劇を予感させていたNGワード。

大竹が大型の水鉄砲を手に持つと・・

yu1_006.jpg

三村「え?」

yu1_007.jpg

大竹「トレーきた、給食のやつ」

yu1_008.jpg

トレーに水鉄砲やら水風船やらを乗せていく。

大竹「あとバット買おう」

大江「バットで何するんですか?」

大竹「風船あるから・・」

三村「あの大竹さん、非常に怖い発想を・・」

yu1_009.jpg
急に犯罪者顔の大竹

大竹「買いすぎじゃねぇか?」

yu1_010.jpg
制作費だと思ってドッチャリ

三村「ここね、品薄だけど・・」

大竹「品薄って言うんじゃねぇ」

三村「充実してますよね、モノが」

yu1_011.jpg

yu1_012.jpg
自覚あり

大江が手伝い、おやじさんと計算。

yu1_013.jpg
そんなバカな

大江「えっと、そんなワケない・・」

yu1_014.jpg

大竹「大江計算した?」

あまりにも計算がおかしいので、大江が再計算。

大江「しました」

yu1_015.jpg
そんなバカな

yu1_016.jpg

三村「結構買ったなー!」

大竹「4千いくかー!?!?」

ご主人も大江も計算がおかしいので・・・

大江「三村さん、もう一回ちょっと計算してもらって・・」

暗算得意のスーパーコンピュータ-三村の登場。
大江が読み上げて三村が計算。すると・・・

yu1_017.jpg

yu1_018.jpg
天才三村さん

yu1_019.jpg
三村の計算が正しかった

yu1_020.jpg

大竹「軽くだけど、腹減ってきた」

三村「腹減ってるよ!」

大竹「・・・・じゃあ、カメ探してあげて」

yu1_021.jpg
カメ、ミッシング

町内会の掲示板に、ミドリガメ行方不明の貼り紙がある。とても見過ごすことができないので、優しい3人はおもちゃを遊ぶ公園を探しながら、ミドリガメも同 時に探すことにした。

yu1_022.jpg

三村「そのカゴの中にいない?グッティ」

yu1_023.jpg
さては探す気ねぇな

三村がどかすと・・

yu1_024.jpg
当然カラ

三村「残念!」

yu1_025.jpg

ここでグッティ探しは断念。カメよりも水遊びできる公園優先。
グッティは未発見ながらも、公園はすぐに見つかった。

yu1_026.jpg

三村「ここでいいじゃん」

yu1_027.jpg

大竹が早速水風船に水注入・・・
が、

yu1_028.jpg
入れすぎて破裂

破裂水を避けて・・・

yu1_029.jpg
命!みたいになった

大竹「もう濡れちったよ!!」

今度は三村がロング風船に水注入。

yu1_030.jpg

大竹「ロングこえーよ!」

大江「それ、そうするものですか??」

使い方、間違っています。

三村「意外にいくね、これ」

yu1_031.jpg

大江「危ない・・」

yu1_032.jpg
パンパン

それを見た触りたガールな大江が、先っちょを触る。

yu1_033.jpg

と、その瞬間・・

yu1_034.jpg
風船もたまらず破裂

大江「キャーーー!!」

三村「なにお前先っちょ触ってんだよ!」

yu1_036.jpg
先っちょ好き

三村「先っちょ触ったら破裂しちゃうよ、そりゃあ」

大江「ホントですか??」

大竹「そうだよ」

大江「ウソです」

三村「大江が先っちょ触ったから破裂したんだよ」

大江「ウソですウソですよぉ~」

三村「俺なら破裂するもん」

yu1_037.jpg
先っちょの前に膝が破裂しているけど

突如水風船キャッチをすることになり、いきなり三村が大江にパス。

yu1_038.jpg
何とかへっぴりキャッチ

そして大竹へ・・

yu1_039.jpg
破裂

yu1_040.jpg

そして今度はややデカの水風船を投げる。

yu1_041.jpg

三村がいじわるに高く放り投げる。

大江「キャァァァ~!」

yu1_042.jpg
ボイ~ンとバウンド

落とすのだが・・

yu1_043.jpg

普通の風船に水を入れたものだから丈夫だったみたいだ。

yu1_044.jpg


すると大竹がバットを構える。

yu1_045.jpg

大江が投げて・・・

yu1_046.jpg
バスン!っと破裂

三村「最高!夏休みみたい!」

yu1_047.jpg
大はしゃぎ

興奮した三村がパンパンに水を注入した水風船を空高く投げて・・

yu1_048.jpg
汚れる

大江「うぅ~わ~・・・・」

三村が虫刺されを気にしていると、その足元に大竹が水風船を投げ込む。

yu1_049.jpg

三村「やめろって~!」

戦争の始まり。

yu1_050.jpg

三村がギロっと大江を見て、そして投げる。

yu1_051.jpg
命中

大江「うきゃー!」

yu1_052.jpg
本当にやったこの人!という顔

こうなると大江も黙っちゃいない。
スイッチオン!

yu1_053.jpg
構えて~

yu1_054.jpg
見事命中

命中したのはいいのだが、一番心配なのは音声さんじゃないのかな。
水直撃で壊れた可能性もある。この後、ピンマイクをみんな外す。

大江が虫よけスプレーをシュッシュしていると・・

三村「足にも・・」

と三村が助言。しかしこれはワナ。

大江「足・・」

といって屈んだ瞬間・・・!

yu1_055.jpg
胸元へ水風船を入れた

大江「やぁぁ~!!」

yu1_056.jpg

大江「何してるんですかー!」

大竹「はいストトンストトン」

服の中の水風船を潰しにかかる大竹三村。

大江「あー!!!」

yu1_057.jpg

おじさん達の攻撃を何とかかわし、股から水風船を取り出すことに成功した大江。

大江「あ~産まれた~あぶな~い!」

yu1_058.jpg

胸での破裂を回避した大江だが、まだまだ終わらない。
今度は大竹が大江の背中に水風船を投入して、これを叩き始めたのだ。

yu1_059.jpg

大江「危ない危ない危ない!!」

三村「て~い!」

yu1_060.jpg

ついに、服の中で破裂してしまった。
服がスケスケになってくる。

大竹三村「どうした?どうした?」

とウソ心配しながら近寄り、また手には水風船。

yu1_061.jpg
また投入

大竹「ストンストトン」

三村「トンストトン!」

yu1_062.jpg
また破裂

大江「あ~!!またやった~!!!」

yu1_063.jpg
股から水が

大江「ここから水が出るっておかしいですよ!」

yu1_064.jpg

大江、しょげちゃう?と思いきや・・

yu1_065.jpg
さっすが

今度は大江が2人を追い掛け回すことになった。

yu1_066.jpg

yu1_067.jpg
隙をついて、三村の背中に投入。

yu1_068.jpg

三村「あー!待って待って!」

二人掛かりでガンガン叩くのだが・・・・

yu1_068.jpg

すると三村が振り返りながら・・

yu1_069.jpg
水風船を噛んで、自爆

yu1_070.jpg

三村「ゴホッゴホ!」

yu1_071.jpg

三村が停戦を持ち掛けるのだが・・

yu1_072.jpg
楽しくなっちゃった

yu1_073.jpg

水風船を全部抱えて、近付く。

大竹「ストトントンストトン」

yu1_074.jpg

大江の水風船を破壊にかかる大竹三村。
しかし大江は水風船を振り上げて、まずは大竹を撃破。

yu1_075.jpg

三村「ガハハハハ!」

と笑っている三村にも・・

yu1_076.jpg

三村「大江おかしくなった!」

しかし最後は大竹に水風船を奪われて、それが大江に直撃。

yu1_077.jpg

大江「結局一番濡れてますよ、も~!」

三村「じゃあさ、次あった洋服屋で・・」

と話していると・・・

yu1_078.jpg
背後から大竹襲撃

三村「これ何、テレ東祭り?」

yu1_080.jpg

大竹「着替えないとさぁ」

大江「着替えなんか持ってませんよぉ!」

yu1_081.jpg

大江「そうしましょう」


その後祐天寺駅前まで行き、洋品店を見つけたのでここで決めることにした。

三村「大江、これにしろよ」

yu1_082.jpg
キャミ一枚は是非

大江「これだけじゃ・・」

yu1_083.jpg

大江「パンツもありますか!」

どうやら下着まで交換する模様。

三村「大江・・これ選ぶって・・」

大江が手に取っているのは、ヒップアップタイプのもの。

三村「こういう型のパンツを履く人なの?」

yu1_084.jpg
三村はドン引きだけど、これ大事よ

服だけ着替えても下着濡れてたら意味ないもんな。
交換して当然。

それにしてもこの洋品店、色々と激安。

yu1_085.jpg

激安洋品店チェーン。

yu1_086.jpg

ファッションショーの開始。
まずは大竹から。

yu1_088.jpg
ピッチピチTシャツ

大江「お~」

そして三村。

yu1_090.jpg

ついに大江。

yu1_091.jpg

大竹「何そのストッキング!」

yu1_092.jpg

スタッフからもオ~!と声が飛ぶ。

大竹「後ろどうなってんの?」

大江「後ろこんな感じです」

yu1_093.jpg

大竹「涼しげだよ」

大江「はい!」

yu1_094.jpg
かわいい

yu1_095.jpg
記事がテロテロなのでラインだだ分かり

yu1_096.jpg

大竹「ちょっと一旦さ、飯食おう、ここで」

三村「急に!?」

大竹「ここの安珍で食おうよ」

yu1_098.jpg

yu1_099.jpg

店内奥の座敷に陣取るのだが、ここが家庭感ムンムン。

三村「コントのセットみたい」

yu1_100.jpg

yu1_101.jpg
エレベーターのない2階以上の物件は出前不可とのこと

yu1_103.jpg
注文注文

yu1_104.jpg
大江のマーボー。旨そう

yu1_106.jpg

三村「いただきま~す!」

いつの間にか三村が買ったロングTシャツを大江が着用している。
クーラーで寒いのかな。
大竹はピッチピチTシャツを脱衣。

大江「頂きま~す」

yu1_107.jpg
大江のショートはかわいい

三村「安珍旨い!」

yu1_108.jpg

大江「あーこれメチャクチャおいしいです!」

大竹「旨い!」

みんな絶賛。

大竹「どっかでもマーボー食ってなかった?」

大江「はい、以前の中華屋さんでも」

三村「マーボー好きだよね」

大江「マーボー好きです」

yu1_109.jpg

yu1_110.jpg

yu1_112.jpg
アチチチと大江

三村「しゃべれよ」

yu1_113.jpg

大江「最近なかったですよね、しゃべれよって」

飯シーンで、祐天寺(1)終了。(2)につづく。


<<立ち寄った場所>>

【越後屋菓子店】
東京都目黒区目黒4-24-8
03-3711-0278

【ナンカ堂】
http://www.nanka-do.com/

【中華 安珍】
東京都目黒区中目黒 5-24-21
03-3713-5336
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
これまでのモヤさま
最新コメント
最新トラックバック
Copyright © モヤさまにあ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]