忍者ブログ
++ モヤモヤさまぁ~ず2のレポ中心 ++
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年10月24日放送。

おてんば大江が今回の見どころ。
大江、秋のファイトシリーズ。


d9255d08.jpeg
ニセ自販機を後にした一行。

三村「路地行こう路地!」

早くも裏路地に逃げ込みたい三村。

大竹「フジシマ電気、サブロクジューハチ」

8da755c7.jpeg

三村「電気的なものが1個も入ってないけど」

小ネタの電気店はほとんど盛り上がらなかったのですぐに後にし、閑散とした路地を歩いていく。
すると靴屋さんの店先に、何故かおみくじを発見。

c2b8a648.jpeg

大竹「これ、靴屋さんがやってんだね」

e28e2ec9.jpeg

靴屋におみくじが置いてある理由はこれ。

2807a43b.jpeg

5d7ca632.jpeg

低迷する商店街売り上げの活性化目的おみくじということが判明。こんなもんで活性すると思えないけれど。
おみくじのことをもっと知りたがると、靴屋の店主は

「何しろ引いて頂いて」

とせかす始末。

0788c2ec.jpeg
たかが100円のくじで怒られた大竹

せかせかおばさんにせかされて引くと、14番の棒が出てきた。
三村は5番で「清原のアレですね」とアレが出てこない、灰色の脳味噌を披露する三村おじいさん。
大江はさすがテレ東看板アナだけあって7番だった。

さて結果。

三村は中吉だったのだが、大竹は凶だった。

0313acd1.jpeg
苦笑いの大竹

三村「うわ~、この人とコンビ!?」

仕事運のおみくじだけあって、三村の後ずさりがハンパない。

大江「結びのケヤキに結んで下さいってありますよ」

三村「結ばせて下さい」

店主によると、JR板橋駅前に「結びのけやき」があり、そこにわざわざ結びに行かないとダメらしい。

店主「歩いて10分くらい」

大竹「結構遠いんですね」

三村「いつか通るだろ」

後に訪れるものと思ったが、結局そのまま10分歩いて駅前に。
編集の都合かも知れないけど。

9df610c1.jpeg
あった

大竹「意外とアレだね、こじんまりとした…」

584d8aa5.jpeg
クソ狭い場所に結ばないといけないらしい不便おみくじの末路

三村「ぐわ~!」

90c68ded.jpeg
老体の三村には困難な結び

三村「これ凄いキツイ、体が!」

続いて大竹が結びにチャレンジ。

かがんだ大竹の腰を見た大江が…

「今日もカルバンクラインですね」と大竹の下着を鋭くチェック。
結構見てんな、大江。大江よ。

戻ってきた大竹が気になるひと言を。

b4e41ba3.jpeg

大江「えぇ!?」

dbd40cbc.jpeg
2Kのおみくじ

雑草臭で臭いらしいが、最後は大江。

dc3f39f6.jpeg
あーあー、辛子色コート裾が汚い地面に接地

三村「この状態を人が見たらどう思うんだろうね」

大竹「ちょっと遠くから見てみようか、少し」

f3b4e86c.jpeg

三村「うわ怖い!」

大竹「もう一回むこう向いて」

18487d6e.jpeg

大竹「うわ~!」

すると大江は狭くて臭い中で立ち上がり…

6e5ca4c7.jpeg

「どうですか?」と、やりたガールな一面を覗かせるが、大竹がそれを

「変態だね」

一蹴。
全員何とか結び終えたので、駅前から逃げて再び商店街へ。

f668f18c.jpeg

早速【コマヤ玩具店】を見つけて入ってみることにした。
大好きな10円投入ゲームが設置してある良心的なお店だ。

68acdb1b.jpeg
こういうゲーム。懐かしい

三村から挑戦するが、すぐに

26c5f563.jpeg

三村「意外と悔しいなコレ」

続いて大竹が挑戦。

大江「あ~ドキドキします!」

些細なゲームにもドッキドキの大江の応援があったのだが

624263ff.jpeg

でゲームオーバー。

ゲームは諦め、おもちゃ屋内に突入。

早速箱の色が薄くなっているデッドストックを発見。

大竹「製造年月日2001年…食べられないよね…」

三村「隣にコレもあるよ…ソフトクリーム屋さんになった気分…」

大竹「これは食べられないやつでしょ?」

1990年製造の18年前のソフトクリーム屋さんのおもちゃ。

7694e8e9.jpeg

大江「食べてます」

三村「コレいらない?オメデタボット、もりあげくん」

a4aab41c.jpeg

出ました、結局プレゼント行きのおめでたいロボット。

938d6d17.jpeg
大江はそのネーミングですでに撃沈

さて、こいつを買うかどうか迷うのだが、予想通りだとしたら大したことないという結論に達した。

三村が奥にいた店主に「ここ、新旧色々ありますね」と話し掛けると

「毎週観ている番組がくるとドキドキするね」と可愛いお返事。しかし、、、

94b084ce.jpeg

三村「毎回観ているわりには…」

4d0ef284.jpeg

区別が付いていなかった店主から、追加攻撃。

04ce68b6.jpeg

つまり、大竹は「大」の字が入っているので、体積で勝る三村の体型を見て瞬時に「大きいから大竹さん」と間違ってしまったらしい。

7a7cb66a.jpeg

ファンと言いつつもこんなものか…ということを改めて思った三村に違いない。
へこむ三村をよそに大竹から…

「おい、すげーの発見したぞ」とご報告が。

b6c0cc44.jpeg

大江「うお~~!」

っと興奮する大江の理由はすぐに明かされる。

e4bdb2ea.jpeg
意外すぎる告白

大竹「大江がリンボーダンス得意なんだって」

9623c3f1.jpeg

三村「ぜし!」

大竹「ぜし!」

大江「コインパーキングでいつもやってるんですけど」

21e27096.jpeg

大竹「え?」

耳を疑う大竹は当然の反応だと思う。

三村「あのバーで?」

大江「はい、いけると思います。今度こそ!」

大竹「ちょっとやってみよう!」

以下、購入品。

191bd8da.jpeg

acc69782.jpeg

be7088cd.jpeg

1a257c76.jpeg

結局もりあげくんもご購入。

大江「素敵なおもちゃ屋さんでしたね」

93e3107f.jpeg

すぐにリンボーを試したいので、すぐさま公園に移動。

大竹「ありましたよ公園」

大江「ありましたねー」

ウキウキ感全開の大江どんが、この後、とんでもない伝説を生んでしまうのだった。

三村「大江が得意なリンボー見てみたいよね」

大江「大体します」

大体とは、棒を見つけては人の気配がないとリンボーしちゃうということらしい。
通常、小学生で卒業していそうなことだが、大江だからかわいい。

しかしその前に、公園最大の目玉アトラクションである巨大な滑り台を発見してしまった。
デザインが秀逸なので三村が思わず、

4bab931e.jpeg

と絶叫し、「ラジコン買えば良かったなー!!」と大後悔。

大竹「これだったら登れたなぁ!」

ラジコンがないので自ら滑ってみたいのだが

0d3d8d09.jpeg

最終部分が汚れていることを気に病む、意外と繊細な大竹三村。しかしスタッフからタオルを渡され、それを敷いて滑ることに決まった。

三村が妥当に階段から上がるのに対して、大竹と大江はというと…

f9dd17d6.jpeg

何故か険しい道のりを選んでいた。

大江「よいしょ」

ae3d6771.jpeg
この時点でカメラアングルがおかしい

大江「あれ?遠回りかも!」

今更気が付くド天然発揮の大江。
今度はハシゴである。

まさか?

6a8a53ea.jpeg

大江「スカートなんですけど…(登りたい)」

9e60629d.jpeg

危ないアングルが容赦ない。
大江も大江だけど。

900f044b.jpeg
頂上に降り立つ3人の雄姿

a786b58e.jpeg

今更パンチラを気にする大江だが、何だかそれほど危機感を感じない声である。
何でだろう?

a7cb620a.jpeg
女子アナにふんどしという

大江は「キャハハ」とはしゃいでいる。

b574c3de.jpeg
グングン視聴率が上がる瞬間か


11c31844.jpeg
執拗に大江の下半身を押さえる

大江「その時はモザイクで」

30c5562d.jpeg
見えてないかチェックする大江

大竹「モザイクだったらもう見えてたってことで」

大江「はい」

はい?・・危機感ゼロなのが怖い。
私のパンツなんて見ても…と思ってるのだろうか。

三村「せ~~の!」

一斉にスタート!

…しかし滑り台の滑り具合が全くダメで、チュチュチュッと音を立てて失速してしまう。

4b255c94.jpeg
大江も滑るが…

07f5f4ad.jpeg
後方パンチラをチェックの大竹

4e8e0ce8.jpeg
パンチラ目前の危険な大江

d5e0b32a.jpeg
グダグダになってきた

3678cdf3.jpeg
もがく大江をバックに、期待外れをボヤく大竹

80ea142a.jpeg

ついに、ただ敷いたタオルの上に座っちゃった大江。
これはいよいよ危ない。

7c7bd1a7.jpeg
タオル置き去りの直滑り

大江「あ~~!!」

d5c69645.jpeg
危険な状態

三村「直に汚れたところ…」

6543f461.jpeg
尻の汚れをはたく

大竹「カメラに尻向けてこうじゃねぇよ」

2e2f9832.jpeg

三村「自由だなお前」

結構ここで体力を使ったと思うのだが、一番の目的でもあるリンボーを試すことに。

まずは大竹が無理やりにチャレンジするのだが、急に三村が割り込んで、割り込んだくせに膝がぐにゃっているので、速攻で諦めてしまった

さーさー、ついに大江の出番である。

c51dfcd2.jpeg
入りました

24e08162.jpeg
「ホラホラホラ!」と自画自賛

一同「お~!!」

84a76f73.jpeg
ちょー可愛い

「やった~!やったやったやったぁ~!」と大ハシャギの大江。

大竹「次はもうちょっと下げます!」

と5cmバーを下げる。

大江「これ下げ過ぎですよ!」

と反論しつつも、実はやる気満々の大江。

f3217b75.jpeg

大江「選手の気分がよく分かります」

be07a2ec.jpeg
手拍子まで要求

8a4d604a.jpeg
5cm下がったバーに向かう大江選手

b7883e8a.jpeg
また危ない

大竹「おー!おー!」

しかし…

5c8908d0.jpeg

力尽き…そして伝説へ繋がってしまうのだった。

2c1d39ca.jpeg

さすがにパンチラを気にする大竹三村。

c87dae70.jpeg
伝説誕生

やっちまった。
なんとカメラにはきっちり大江のパンチラが映りこんでしまっていたのだ。
この場面さえオンエアを許すテレ東に乾杯。あるかこんなのありがとう。

8ebe7805.jpeg
「ちょっと待って!絶対やめて下さい!」

と言いつつ、何故か笑顔。

大竹「転ばなきゃいけたんだよ今」

大竹の言葉に従い、なんと全く懲りていない様子で、再チャレンジするという大江。
ショウ君が何かあってもBカメに切り替えるので…と言っているが、本当にそれで良いのだろうかありがとう。

一応今度は警戒して「ちゃんとキューっと逃げられるようにして下さいね!」とカメラマンに指示。

しかしカメラマンはググっとあおりのアングル位置に。

ca045781.jpeg

大江「えぇ~!!」

04517a52.jpeg
あるかこんなアングル

また危険な大江だが

3d2729ff.jpeg

今度は大成功。万歳して大喜びの大江。

大江「いけた~!!」

思わず三村とハイタッチ。

三村「凄い!!」

大竹ともハイタッチ。

大江「ありがとうございます!!」

そして更にバーを下げる大竹三村。「もういいんじゃないですかぁ~?」と大江はいうのだが…

971dac0e.jpeg
また挑戦する大江

そして

34fdb003.jpeg

落ちた

c3a5051d.jpeg

さすがに限界だったようだ。
そして三村が挑戦をするのだがバーに接触して即撃沈。

b915c5ab.jpeg

大江はまだやる気だ。
どこまでやりたガールなのだろうかありがとう。

cd30e8da.jpeg

大竹がタオルを使うように言うと「あーなるほどなるほど!」と納得の大江。

こんなもんでパンチラが防げるはずがない。ヘタしたらパンモロ。


3c36d508.jpeg


c3bef7cf.jpeg

だがしかし、さすがの大江も…

大江「それにしてもハシタナイかも…」

51682310.jpeg

ついに気が付いた。
最初からはしたなさ全開だったのだ。

三村「確かに今、ふるさとのお母さんは泣いてるかもしれない」

やらせておいてこれだものな。怖い怖い。

リンボーも終わったので、サイコロを振ってみることにした。
犠牲者は大竹だった。

81dce9dd.jpeg

全身がかゆくてたまらない大竹だが、60秒と持たないグズグズさで、これ以上やりようがないのでもう1投。

107.jpg

はさまった体でよちよち歩きをする三村に大江が

108.jpg

と怖いひと言。意外でもないけど、大江はSである。

109.jpg
変な体制でリンボーにスタンバイ

110.jpg
そしてすぐに接触

どちらの出目も大して盛り上がらなかったので、伝説が生まれた公園を後にした。

ここで大山(2)、終了。
買ったおもちゃを遊ぶくだりは、常盤台に続く。

それにしても、何度観ても素晴らしい大山編だ。

<<立ち寄ったお店>>

【コマヤ玩具店】
東京都板橋区仲宿58-16
03-3961-2782
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
これまでのモヤさま
最新コメント
最新トラックバック
Copyright © モヤさまにあ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]