忍者ブログ
++ モヤモヤさまぁ~ず2のレポ中心 ++
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年11月26日放送。
三村のカミさん、降臨。

asa3_001.jpg

サイコロを振るところから再開。

出目は?

asa3_002.jpg

大竹「(足に)当たった当たった」

何とかエディを回避したかった大竹だが、許されなかった。

asa3_003.jpg
静止画では分かり辛い

嫌々ながらもすぐにエディ降臨。やたらとハイトーンヴォイスで喋る大竹に対して三村が・・

asa3_004.jpg

さてもう一振り。

asa3_005.jpg

家庭持ちの三村にだけ許される出目。

三村「いいんですか!?」

金持ちなのに、5000円でウキウキの三村さん。
その5000円を使うべく、モヤモヤした店を探しに行く。

asa3_006.jpg

パールセンターという商店街へ移動した。

大竹「家用ってことだから・・・ファッションプラザ、ヌマヤにしよう」

asa3_007.jpg

入り口の雰囲気とは裏腹に、ヌマヤは広かった。

asa3_009.jpg

地下と2階もあるヌマヤの底力を知った三村は・・

三村「どこまでもヌマヤなの?」

と驚愕。

asa3_010.jpg

asa3_011.jpg

asa3_012.jpg

asa3_013.jpg

asa3_014.jpg

何でも揃うヌマヤ。

三村の家用に物色するのだが、肝心の三村が頼りない。

三村「マジで何が家に欲しいのか、何にも知らないんだけど」

家のことは知らない三村パパ。

大竹「電話して聞いてみろよ」

大江「そうですよ」

三村「なんて?」

大竹「今、ヌマヤにいるんだけど~って」

asa3_015.jpg

三村「サミットにいるんだけど、みたいな?」

asa3_016.jpg

ここでマジ電話。

asa3_017.jpg
大江が興味津々

asa3_018.jpg
大江が興味津々

三村「もしもし?ああ、オレオレ。あのぉ・・・」

asa3_019.jpg

三村「何か要る物ある?ちょうど今、ヌマヤにいるんだけど」

三村「え?・・ヌマヤ」

スタッフ爆笑。

三村「家で足りないものある?何でもいいよ、ヌマヤ何でもあるから・・・洗濯バサミ?」

asa3_020.jpg

三村「あとは?寝巻きは?」

奥さん「いらなーい」

asa3_021.jpg

大竹「普通のトーンでいらなーいっつってる」

三村「プードルっていうひざ掛けがあるけど・・・要らない!?クツは?子供の。瞬足売ってるかもよ」

大竹「瞬足って何?」

大江「最近すごく流行ってるんです」

三村「マジで?何センチ?」

asa3_022.jpg

asa3_023.jpg

三村「じゃあ買ってくから」

面白いなー。
こういう瞬間、三村ってホントに結婚していて子供もいるんだなと実感。
実は偉い。

asa3_024.jpg

asa3_025.jpg

asa3_026.jpg

まずは奥様ご希望の品から買う。

asa3_027.jpg

そして、三村から奥さんへの気遣いで・・・

asa3_028.jpg

家では靴下履かなーいの人だったら無用の品だけど・・。

asa3_029.jpg

大竹「これじゃない?」

asa3_030.jpg

三村「これがね、すげー売れてんだよ」

休日には買い物にも付き合ったりする三村だから、結構知ってる。

意外と安いのだが、それでも子供の靴に3000円近くも!と思っている三村は・・・

asa3_031.jpg
より安い靴をチョイス

asa3_032.jpg

せっかく瞬足が見つかったのだが、子供に合うサイズが売り切れ。

三村「もう瞬足、ちょっと持ってんだよ。ただ子供ってすぐボロボロにすんじゃん」

大竹「うん。瞬足じゃないほうにしとけばいいじゃん・・・鈍足」

asa3_033.jpg

瞬足より安い靴を選ぶしかない。

三村「ピッカでいいか」

asa3_034.jpg

三村「18.5cm探して」

ワゴンセール靴を物色。
子供・・これ、要らないんじゃないかな。

三村「あっ!19cmあった!19でいっか」

大江「すぐ大きくなりますよ」

asa3_035.jpg

大竹「何にも合ってないっていう・・・」

大竹は所詮他人事。

三村「おやじに買い物させるとこうなる」

asa3_036.jpg
子供にもいらなーいって言われそう

以下、三村の家用買い物。

asa3_037.jpg

そして、便乗して大江と大竹も家用のものを買ってもらう。

asa3_038.jpg

大江のジップロックタッパーって可愛いな。
結局細々したものを随分と選んだけれど、5000円以内で買えるのだろうか。

asa3_039.jpg
お会計の様子

結果!

asa3_040.jpg

三村「スゲー!」

大竹「マジで?」

適当チョイスのわりにはギリ会計だったという奇跡。

asa3_041.jpg

家用買い物が済んだので、再開。

asa3_042.jpg

すると、チャイチー帽子を被った象が登場。

asa3_043.jpg
大屋政子が好きそうな帽子

しかしサトちゃん、おしゃれで帽子を被っているワケではなかった。

asa3_044.jpg

国民的アイドルのサトちゃんの怪我は見過ごせない。
つーことで、この薬局に入り怪我の原因を尋ねてみた。

すると急に店主が・・

asa3_045.jpg
大塚範一っぽい

店主「隣のカラオケ屋の酔っ払いが、こづいたの!」

asa3_046.jpg

大竹「そんなハッキリ覚えてんの?」

恨みの根は相当深いご様子。

asa3_047.jpg

asa3_048.jpg

国民的アイドルのサトちゃんに何ということを。

asa3_049.jpg

asa3_050.jpg

結構ガッツリ食べた後だけど、こんな嬉しい誘いは断れないよな。

店主「隣、たこ焼き屋さんに貸したのよ。オススメだから頂いて」

そうか、ご好意で食べさせてくれるのかな?と思ったら・・・

店主「買ってきて」

と、中田Dに指示。
えー。そういうこと?

asa3_051.jpg

中田D「わかりました」

asa3_052.jpg

asa3_053.jpg

あれ?どっちなの?
後で料金払ってくれたのかな??

三村「ここで食べちゃっていいんですか?」

asa3_054.jpg
情緒ゼロ

三村「なんか、こういう所でたこ焼き食べるのもオツなもんですね」

asa3_055.jpg

ちっともオツじゃない。

asa3_056.jpg
大江も頂く

店主「そこにアレがあるから、飲んで」

と、店主がご好意で・・・

asa3_057.jpg

asa3_058.jpg

嬉しかったんだろうな、おばちゃん。

asa3_059.jpg

お店を出ると真っ暗。

三村「あと、こんなにくれた」

asa3_060.jpg
パンパン

大竹「これもうアレだな、喫茶店行くしかないな」

ずーっと雨の中のロケなので、疲労も相当なものだろう。

asa3_061.jpg

asa3_062.jpg

どんどん暗くなり、夜に。

asa3_063.jpg

モヤさまロケで暗くなることは稀にあるが、本格的に暗くなるのは貴重。

三村「今・・・とてつもなく眠いんだよ」

asa3_064.jpg

大江「え?」

三村「前半、山の歌買ったの覚えてる?」

asa3_065.jpg

asa3_066.jpg

三村がこのままでは寝ちゃって凍死してしまうので、歌って元気になる作戦。

本当は誰も歌いたくないのだが、静かな湖畔を無理やり歌う。

三村「輪唱しよう」

asa3_068.jpg

大江「分かりました。先頭お願いします」

三村⇒大竹⇒大江と輪唱。

結局、歌詞がすっ飛んでいる大江、ピッチの合わない大江のおかげでグダグダに終わる。

三村「喫茶店がないよ!」

大江は寒さに激弱なので、そろそろ限界である・・・・と、急にコーヒー屋出現。

asa3_069.jpg

asa3_070.jpg

しかしもうこれ以上雨振る寒空の下歩くのは真っ平ごめんなので、ここでシメることにする。
珈琲がウリなので店内に入ると・・・

asa3_071.jpg

本格的!
美味しんぼの山岡さんが見たらヨダレ流して喜びそうな光景。

asa3_072.jpg

大竹「水出しコーヒー?本格的だ」

asa3_073.jpg

asa3_074.jpg

大江がひと口飲むと・・・

asa3_075.jpg

大満足。

すると大竹が関西弁で・・

大竹「珈琲に合う」

とひと言。
三村はちっとも理解しなかったが、大江は月桂冠のCMとすぐに理解した。

asa3_076.jpg

こういうのは大竹は相当嬉しいに違いない。
三村はこのCMのことを一切知らないので、話題に入れない。

三村「俺それ知らない・・・」

asa3_077.jpg

asa3_078.jpg

通常、こんなところでとれ高OKが出て終わりなのだが、何と、3週も引っ張ってまだ足りないと中田D。

中田D「天気が悪かったんで・・・今そこに、あのガチャガチャがあったんですよ」

asa3_079.jpg

あの変声機のガチャがあるので、それに再挑戦してとれ高OKにしたいらしい。

asa3_080.jpg

ガッチャはこの店の店頭にあったのだった。

asa3_081.jpg
2000円も遣ったか

早速リベンジを果たすべくガチャるのだが、いずれもドイヒー商品ばかり。
大江は、ビリビリ銃を出した。

asa3_082.jpg

大竹「あー俺の嫌いなヤツだ一番」

三村「どれ、じゃあ・・・」

大江「ちょちょちょちょちょちょ」

asa3_083.jpg

大江が出したのに、三村が取り上げて、嫌がる大江の頬にビリビリ銃を当てて・・・

asa3_084.jpg
ここまできたら覚悟だな

カチ!

大江「いた~い!!!」

asa3_085.jpg

asa3_086.jpg

続いて三村。
おでこにビリビリ。

asa3_087.jpg

カチ!

三村「いっ・・・」

asa3_088.jpg

asa3_089.jpg
そらそうだ

大竹だけ逃れられるはずもなく・・・

asa3_090.jpg

大竹「いってぇ!!」

asa3_091.jpg

結局、ガチャを最後まで回すもハズレばかり。
そして・・

asa3_092.jpg

ついに出た。

長かった雨ロケもこれにて終了。
相当歩いただろうに、カットなしバージョンを観たいわ。


<<立ち寄った場所>>

【ファッションプラザヌマヤ 阿佐ヶ谷店】
杉並区阿佐谷南1-34-4
03-3315-8470

【大丸薬局】
杉並区阿佐谷南1-9-7センチュリー大和1F
03-3316-0369

【タータン珈琲】
http://www.tartan-coffee.com/cat184/
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
これまでのモヤさま
最新コメント
最新トラックバック
Copyright © モヤさまにあ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]