忍者ブログ
++ モヤモヤさまぁ~ず2のレポ中心 ++
[124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年7月11日放送。


大竹「何か居るね、銅像」

yane3_001.jpg
銅像じゃなくて石像

三村「これは・・・芸術ですよね・・」

三村でさえ言葉を失う異様芸術。

yane3_002.jpg

その後、路地を闊歩していくと地面にテーピングが施されているのを発見。

yane3_003.jpg
地面を有効利用というか私的利用

例によってワイワイ騒いでいると親子が降臨。
大竹三村大江を交えてキャッチボール開始。

yane3_004.jpg

野球少年がガンガン投げる中、大竹がバッターボックスに入る。

yane3_005.jpg

三村「俺が怖いわ!」

yane3_006.jpg

するとご近所さんが通り過ぎる。

三村「もうお馴染みなんだな。ここでキャッチボールやってもさぁ、近所が仲良いから」

ご主人「そうですね。朝早くやってもね、周りの人何も言わないんですよ」

昔はそうだった。
キャッチボールの音がうるさい!とか、危ない!とか、あまり無かった気がする。言いにくいっていうのもあったと思うけど、近所仲を大事にしていた時代だったんだろう。

野球ボウヤとのキャッチボールが相当気持ちイイ三村が、大江に「受ける?」とオススメすると・・・

yane3_007.jpg
フラフラフラ・・・

三村「いやお前やめといたほうがいい(笑)」

yane3_008.jpg
ヤリタガール

怖い大江。大江怖い。
しかしできると一瞬でも思うその前向きさを見習いたい。

このキャッチボール、相当前から設置してあるらしく・・・

yane3_009.jpg
3年に一度、テープチェンジするとのこと

さて大江。
どうしてもやってみるらしい。

yane3_010.jpg
サウスポーの彼女っていい響き

大竹三村「左利きなの!?」

大江「そうなんです」

実は左利きの面も持つオーエ。

大江「投げてそっちまで届くかやってみたいんですけど」

大竹「急に左利きだったっけ?」

大江「ボールを投げるのは左」

三村「ここまで付き合ってて左利きって知らなかったよ・・」

大竹三村が大江の左利きに愕然とする中、大江、構えて~、そして・・・

yane3_011.jpg

yane3_012.jpg
この足の跳ね上がり方と尻肉のコラボ

パシン!としっかり届いた。意外。

yane3_013.jpg
こういう素直な部分が男女を魅了

大江「ヤッターー!届きました!」

ヒロ・ナカムラばりの高音ヤッターを轟かせる大江。
意外と上手かった大江に対して・・・

大竹「何それ」

三村「安田みてぇ」

yane3_014.jpg

yane3_015.jpg

大江「は~、素敵なふれあいでしたね」

大竹「そろそろさ、だいぶ歩いてさ、足痛いからさ、入っちゃう?喫茶店」

三村「とうとう言ってくれた?」

大江「きましたねぇ~」

しかし喫茶店の気配がない。
喫茶店はないのだが・・・

yane3_016.jpg

三村「マ、あったじゃん、マ!」

大江「一文字ですかぁ」

yane3_017.jpg
注文時恥ずかしい

入りたいところだが喫茶店ではないのでスルー。
その後、延々と気配がないと思われたのだが突如出現喫茶店。

yane3_018.jpg
場末のスナック的ネーミング

大江「アイドル?」

大竹「アイドルの人がやってるんだよ」

三村「元アイドルの人が?」

大江「名前がキャッチーですね」

三村「・・・これUCCじゃないの?」

yane3_019.jpg

元アイドルが経営しているのならゴイスーということで、三村が店内を覗くと、ガツンとドアにでこをぶつける。

yane3_020.jpg
ぶつけても笑う愉快おじさん

ぶつかってしまったからには入らないわけにはいかない。
すると大竹がいきなり本題に。

大竹「昔アイドルだったんですか?」

ママ「ええ、大昔」

yane3_022.jpg
元アイドルの数って相当なものだろうな

大竹「やってたんですか!」

三村「事務所に入って・・」

大竹「わー!」

元「高橋英樹さんとビールのコマーシャルに出させて頂いたり」

大江「えー!そうなんですか~」

yane3_023.jpg

yane3_024.jpg

大竹「アイドルサンドってありますけど何ですか?」

yane3_025.jpg

要するにミックスサンドのこと。

yane3_026.jpg
各所にアイドルの残留思念が残る

リンゴとニンジンのジュースがアイドルジュースということだが、アイドルならイチゴとミルクとかじゃないのかな。

大江「じゃあ私アイドルジュースにします」

三村「じゃあ俺アイスコーヒー」

yane3_027.jpg
アイドルジュースはいんない

大竹「アイドルサンド頼んでみる?」

注文品が届く間、あのおもちゃで遊んでみることにした。

yane3_028.jpg

yane3_029.jpg
完成

完成したのだが、あまりのもドイヒーの発売するには未完成だった欠陥商品だった為、一瞬だけ遊んですぐ撤収。
これもモヤさまではよくある光景。遊ばずにプレゼントということもある。

三村「ドルサン食っちゃおう」

yane3_030.jpg
おじさんの食事風景は和まないなぁ

三村「うんウマイ」

yane3_031.jpg
大江はのドルジューは癒される

大江「とれ高OKですって」

大竹「OKだろそらっ」

三村「・・・・中田、まだ撮りすぎ!」

yane3_032.jpg

この後、伊藤Pが現れて海外ロケに一度も参加できなかったという恨みを語り、90分SP枠を取ったので、今度こそワイハーに行くという決意を語るのだが、割愛。

ここで谷根千オール終了。


<<立ち寄った場所>>

【喫茶アイドル】

検索結果⇒
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E5%96%AB%E8%8C%B6%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB&lr=&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
twitter
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
これまでのモヤさま
最新コメント
最新トラックバック
Copyright © モヤさまにあ All Rights Reserved.
Powered by Ninjya Blog / ブログテンプレート by naminorito
忍者ブログ [PR]